手の機能評価法

一般社団法人日本手外科学会
機能評価委員会 担当理事 村瀬 剛
委員長 金内 ゆみ子



患者立脚型機能評価質問表

機能評価委員会が中心となり、国際的に広く使用される患者立脚型機能評価質問表の日本語版を作成し、その妥当性や信頼性を検証しました。
以下より、質問票のダウンロードが可能です。



参考文献はこちら



関節可動域・握力・知覚 評価マニュアル

「関節可動域・握力マニュアル」:現在作成中


「Semmes-Weinstein monofilament setによる静的触覚の評価マニュアル」に関しては日本ハンドセラピィ学会ウェブサイト内、精密知覚機能検査マニュアルをご参照ください。(トップページ下 “評価マニュアル関連“ バナーより該当ページへ遷移します。)

 

手の機能評価表

機能評価委員会は、従来の機能評価表に代わり、疾患毎のコアアウトカム指標の確立など国際的評価に耐えうる臨床評価基準の整備に向けて取り組んでまいります。
過去の機能評価表は以下よりダウンロードして下さい。

手の機能評価表 第4版
手の機能評価表 第3版


機能評価表のあゆみ

1989年 手の機能評価表
1993年 手の機能評価表 第2版
1998年 手の機能評価表 第3版
2006年 手の機能評価表 第4版