教育研修会

日本手外科学会2020年度教育研修会
主管: 日本手外科学会教育研修委員会
会期:

2021年1月20日(水)~3月20日(土)

会場: WEB開催
URL: https://jssh-2020.c-cloud.co.jp/
*参加登録および視聴はこちらのページからお願いします。
プログラム:

こちらから

参加登録開始: 2021年1月18日(月)*視聴開始は、1月20日(水)から
事務局: コンベンションクラウド合同会社
e-mail:info@c-cloud.co.jp
備考欄: この教育研修会は、専門医資格申請に必要な従来の秋季研修会に相当する研修会です。


日本手外科学会 会員 各位


謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
この度、2020年度教育研修会を、2021年1月20日~2021年3月20日の2ヶ月間、オンライン開催する運びとなりました。
本学会では教育研修会を従来、春と秋に開催しておりました。しかし今年度、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により春季研修会は延期となり、秋季研修会につきましても、会場に集まって行う通常の形式での開催が困難と考えられます。そこで、新しい試みとして研修会をオンデマンド形式で実施し、今年度からは春季・秋季研修会を合併して年に一度だけ行うことといたしました。
これまで、秋期教育研修会はベーシックな内容、春期教育研修会はややアドバンスなトピックスを提供して参りましたが、今回はどちらもバランス良く取り入れたプログラム構成となっています。これから手外科専門医を目指す先生方に限らず、すでに活躍されている手外科の先生方にとっても大変貴重な機会となっております。オンラインで2ヶ月間開催されることで、より多くの先生方にご参加いただけるものと考えております。
今回の教育研修会では従来と異なりエビデンスを重視した講演を多く取り入れており、受講された先生方の日常診療に科学的根拠に基づいた知見を反映させて頂けることを目指しております。また、非専門医の若手の先生方にとっては本研修会受講が手外科専門医受験資格となっております。より多くの方にご聴講いただければ幸いです。なお、講演4の三浪明男先生のDARTS人工手関節については帝人ナカシマメディカルのスポンサードレクチャーとなっています。教育研修会URLは近日中に日手会ホームページおよび会員メールにてアナウンスさせて頂きます。
末筆ではございますが、会員皆様のますますのご繁栄を心よりお祈り申しあげます。

謹白

教育研修委員会
担当理事 村瀬 剛
委員長 山本美知郎




過去の教育研修会のご案内